2016-07-31 19:32 | カテゴリ:映画音楽
IMG_2437.jpg
(画像は、7/30の、札幌地下歩行空間に展示されていたゴジラ)

さて!皆さん!僕の↓の記事を憶えておいででしょうか!?未読の人は、是非読んでみてください!
過去記事「シン・ゴジラ」予告編の音楽

さて、今日、『シン・ゴジラ』のサウンドトラックがEVANGELION STOREより到着しまして、早速ききかじっているところでございます。

予告編で流れていた楽曲の題名が判明しました。「Persecution of the masses」。

これに庵野監督がつけた題が、「上陸」となっています。

僕はドヤ顔をします。

なぜならば!

過去記事にて、【この音楽は、伊福部昭の「海底下のゴジラ」のメロディを裏返したもの、つまり反行形なわけで】【ゴジラの沈没、死の裏返し、つまり復活を音型によって表している!】と結論づけたわけですが、半分、的中でしたね!

実際、シン・ゴジラが海から上陸し、人類に初めて立ちはだかる際の音楽だったわけで!

リーフレットに載っている英語の和訳作業をすれば、もっと分かることがあるかもしれません!

つづく!
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://remeremea2.blog.fc2.com/tb.php/52-9af5bd15